スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【重要】ディーアウェーブの白黒について【購入者の方は必ずご覧ください】

ディーアウェーブの白×黒カラーをご購入された方に大変重大なお知らせがあります。


先日白黒ウィッグを購入されたお客様からお問い合わせがありました。

内容は「ストレートアイロンでまっすぐに伸ばそうとしたら白色の方だけチリチリになった」

という内容でした。


それについて先日より工場に問い合わせており、その回答がようやく本日届きました。

それによると、カラー番号60(白)は低温ファイバーを使用しており、耐熱温度は100度であるとのこと。

>耐熱温度は100度である


誠に申し訳ないことに、どうやら工場との伝達ミスがあったようで白黒ウィッグを発注した時に220度耐熱の希望が通っていなかったようなのです。

現在他にも同様のミスがないか調査中です。

取り急ぎ耐熱のミスがあったことだけご報告させて頂きました。


今後の対応はまた後記事でご連絡させていただきます。



白色は耐熱が100度ということですので、アイロン等は100度以下の温度でよろしくお願いします。






このたびはご迷惑をおかけいたしましたことを重ねてお詫び申し上げます。







†Black Sheep†

店主 ひつじ

スポンサーサイト

会員割引廃止のお知らせ

今年度から会員割引制度を廃止させていただきます。
今までは会員になると無条件で全品20%オフになるということでしたが、こちらの制度は廃止させていただきました。

その代り、今後は販売価格を現在の会員価格に改定し、会員非会員問わずどなたでも会員利用金でご利用いただけます。

事実上の値引きですね。
委託店舗のテトラグラマトンでもサイトと同じ価格でご購入頂けます。


今年度も†Black Sheep†をどうぞよろしくお願いいたします。

今年最後のお知らせ(メンテナンスなど)

お知らせがいくつかあります


●明日1月1日から1月3日までの間、サイトのメンテナンスを行いますので注文、お問い合わせ、会員登録などが出来なくなります。
また、サイト自体も一部レイアウトが崩れたり、見れなくなったりしますので、予めご了承くださいませ。


●質問が届いていたのでお答えしますね。

Q:テトラグラマトンを通じてウィッグ購入したい場合は先に購入希望のウィッグをひつじ様宛にメッセージでご連絡した方が宜しいのでしょうか?

A:はい、問い合わせてください。

現在テトラグラマトンには全種類を納品しているわけではありませんので、ご希望のウィッグがあるとは限りません。納品してもすぐ売れちゃったりね…
ですので、購入希望のウィッグがある場合はまずこちらに在庫の問い合わせをしていただき、また来店日も決まっているなら来店日をご連絡いただければスムーズにお買い求めいただけるかと思います。

ちなみに、返答が必要なものに関してはサイトの「お問い合わせ」かアメブロのメッセージからご連絡くださいね-
リクエストのご意見欄はあくまで一方通行のもの専用なので…


●着画コンテスト本日までです。
忘れずご応募くださいねー

25日以降に応募してくれた人は確認していますがまだサイトにアップできていません…
もしサイトに載っていなくて心配な人は念のためもう一度送ってくださいね。

送料無料キャンペーン

本日から25日まではウィッグ全品送料無料です。
クリスマスプレゼントに如何でしょう?(勿論自分のクリスマスプレゼントにしても◎)

どのウィッグも送料無料になりますのでじゃんじゃん注文して下さいね★

※ご注文の際の注意※

注文時点では送料が加算されますが、こちらで注を受けたら送料を修正して確定メールを送信します。

入金は必ず確定メールを確認してから入金するようにお願いします。

うっかり自動返信メールの金額で振り込んでしまうと、送料が加算された金額を振り込んでしまうことになります。

多く振り込んでしまった場合は差額を払い戻ししますが、払い戻しの際に掛かる手数料は差額から引かせて頂きますのでご了承くださいませ。




ち・な・み・に


ウィッグネットやブラシなどウィッグ以外の小物のみの注文は送料無料にはなりませんのでご注意を…


今回は"ウィッグ"送料無料です


小物類はウィッグと一緒にご注文下さいね
その場合は勿論送料無料になります★


それではご注文お待ちしています♪


--------------------------------------

高品質デザイナーズウィッグ専門店
†Black Sheep†

http://www.blacksheep-h.com/





【簡単】ツインテールの作り方【写真付】


1B_60_1.jpg


以前紹介したツインテールの作り方についてお客様から質問がありましたのでお答えしたいと思います。



まずは質問↓

----

ひつじ様


いつもブログ拝見しています。

そしてウィッグも愛用しています!


実は以前紹介されていたディーアウェーブのツインテールをやろうとしたのですがうまくいかず、絡まり、ウィッグがぐしゃぐしゃになってしまいました…

専用のトリートメントとブラシでゆっくりお手入れしたのですが玉になりブチブチ切れてしまって毛先がちりちりでウェーブもなくなってしまいました


何か良いアドバイスがありましたらお願い致します

----


ウィッグご愛用頂きありがとうございます★

質問の要点を纏めると、ツインが上手く出来ずひっちゃかめっちゃかということでよろしいでしょうかね?笑


ではまずツインテールの作り方から。



◆まずウィッグを装着し、髪を左右2つに分けます。


◆このようなバンスクリップを2つ用意します。

(ちなみにこれはクレ●ーズで300円くらいでした)

DSC_0491.jpeg





◆毛を折るようにして上に持ち上げ、ツインにしたい位置にクリップを挟みます

DSC_0497.jpeg





◆クリップで挟んだら少しクリップの周りに逆毛を立てます

こうすることでクリップが隠れやすくなり、ふんわり感も出ます


DSC_0500.jpeg




◆クリップを覆うように上がっていた毛を下ろします

同じことをもう片側もやります

DSC_0501.jpeg





◆あとは少し手で毛を割いたり整えたら完成です

※スッピンにつき皆さまの目を守るため手動モザイクがかかっています(笑)

DSC_0507.jpeg






ちなみに後頭部


DSC_0515.jpeg





若干雑ですが…丁寧にすればもっと綺麗にすることもできますよー


毛を持ちあげる時に引っ張りすぎると後頭部にネットが見えてしまいますので、クリップで挟む所までは優しくするのがポイントです。

きゃぺつみたいにくるんで作るツインテールもあるんですが、これより不自然だし時間もかかるのでこのやり方が簡単でお勧めです。


ということでN様、分かって頂けたでしょうか?



やってるうちに絡んでしまったということですが、絡んだら毛先から優し~く梳かしましょう

地毛と同じように根元から梳かそうと思うと、どんどん絡みが酷くなるわぶちぶち切れて大変なことになります…


またトリートメントを使ったということですが、絡みを取る前にトリートメント等の水分をウィッグに与えると、余計に絡む原因になったりすることがあります


まずは落ち着いてゆっくり毛先から梳かし、玉になってどうしても取れない所は鋏で切りましょう。

絡んでちりちり、ごわごわになった毛先はストレートアイロンで熱を加えて伸ばすと改善されます。


ここまでしてからトリートメント等は使いましょう!!


トリートメントは仕上げですので、絡みを取る効果は期待できません…



取れてしまったカールは、新たに巻くしかないですね

しっかり熱を加えてから筒状のモノに巻き、熱が冷めるまでキープを繰り返すと綺麗に巻けます

(冷ドライヤーで冷ますのも有ですb)




と、こんな感じでどうでしょうか?


また分からないことがあれば質問して頂ければお答えしますよー




ではでは


--------------------------------------

高品質デザイナーズウィッグ専門店

†Black Sheep†

http://www.blacksheep-h.com/

プロフィール

ひつじwig

Author:ひつじwig
高品質デザイナーズウィッグ専門店
†Black Sheep†
http://www.blacksheep-h.com/

ツートンやグラデーション等、他ではお目にかかれないデザインのウィッグを制作販売しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。